top of page

【moimoi lokki】京都信用金庫のお兄さんたちが遊びに来てくれました!

2024年最初のmoimoi lokki。

子どもたちもこのイベントの雰囲気を大体理解してくれていて、「もいもい」というと、「何か楽しいことがある!」と思ってくれているようです😀

この企画も、かもめの定例イベントとして定着しつつあり、とっても嬉しい限りです!


さて、今回はなんと京都信用金庫膳所支店のお兄さんたちが遊びにきてくれました!京信さんとのふれあいは去年のハロウィンをきっかけに始まり、またご縁がありこのような機会を作っていただきました。


👶「こんにちは〜!」スーツ姿のお兄さんたちにドキドキ!


👨「みんなは『ぎんこう』って知ってるかな?」と京信さん。


以前、お散歩の時に近所のスーパーやパン屋さんにお買い物体験をしてみた子どもたちは、お金の使い方を少しだけわかっています。そしてお金は銀行に預けたりする・・・ということも、ちょっとわかってるんです。



すると京信さんが「これ見たことある?」と模擬紙幣(銀行員さんが練習で使う用の紙)を見せてくれました。

時代はキャッシュレス。しかも模擬とはいえ、こんなたくさんのお金を見たことは初めてなはずです。子どもたちは「なんだこれ〜!」とばかりに京信さんの手元に釘付け👀👀



広げたお札を実際に持たせてもらいました。



👶「これだけあったらパイナップルとすいか買える〜?」

👩「むっちゃくちゃ買えると思うよ!(笑)」



銀行で多くの紙幣を数える時に使う機械も持ってきてくださいました。

👨「こうやってお札をかぞえるよ」と京信さん。


機械にお札を通すとパラパラと正確に数えてくれるので、子どもたちは掴んだお金を一人ずつ機械で数えてもらいました。見てるだけで面白い〜!



👶「つぎはこれだけ〜💴」

気分はお金持ち?!(大人だけでしょうか)



ボタンを自分で押してみるのも楽しかったね。



珍しい体験をさせてもらった後、京信さんが用意してくださった紙ずもうで遊びました!

👶「どうやってあそぶの?」

やさしく教えてくれる京信さんに、すっかり打ち解けた子どもたち。



好きなどうぶつに色を塗って、上手にとんとんできました!🐧🐼



先生とも勝負!

👶「どっちがつよいかな〜?」



楽しい時間を一緒に過ごし、もうすっかり京信さんとお友だち☺️



絵本を読んでもらったり・・・


高いたかいしてもらって、玉入れゲームをしたり・・・


いつもよりアクティブに遊んでもらえて、子どもたちも新鮮な様子。

楽々抱っこ❤️




とっても楽しい時間を過ごすことができました⭐️



まだ子どもたちだけでは銀行に行くことはありません。でも、こんな優しい銀行のお兄さんたちがいらっしゃるなら、いつでも行きたいと思ってしまいます!


京信のお兄さんたち、ありがとうございました😀

また遊びにきてくださいね〜!



閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page